おにぎり保育園

愛しむこころを。

いつもお母さんと一緒に居たい。ご飯を食べるときも、遊ぶときも、ちょっぴり悲しくなって甘えたくなるときも、お母さんの温もりの届くところに居たい。これが幼い子どもさんたちの偽らざる心情ではないでしょうか。それが叶わぬまでも、野良仕事に汗を流すお母さんのすぐかたわらの、あぜ道に敷かれたむしろの上で、母子が安心して居ることのできたあの時代のような環境と温もりに思いを込めた保育園が実現できないものだろうか。働くお母さんたちの、わが子を思いやる心の目が十分に届く所で、安心して働くことができ、わが子を托せる保育園。そんな願いのもとに設立されたのが、「おにぎり保育園」です。


園児たちはやさしい木の温もりに抱かれ、自然の温もりを失わない道具やおもちゃ、積み木や輪投げなどで遊びます。時には近くの野や里山までちょっぴり遠出をして、ドングリやクリなどの木の実を拾いあつめ、ハリネズミさんやタヌキさんなど可愛らしい小さな仲間を作ります。そして、お腹もすいた3時のおやつには、お母さんの手塩にかけて作ったようなおにぎりを頬ばります。


やがて人として、社会人として成長していく園児たちの未来。善いことと悪いことの判断、心地良いあいさつからはじまる礼儀、他人をいつも思い遣ることのできる仁道、正しく深い叡智の獲得、そして人としての義務と責任などを力強く受け入れていくことのできる健やかな精神の素地を自然とともに育んでいけるようにとも願っております。


一歩ずつ、おにぎり保育園の歩み

2014年度
「どうだ・・・!」

PDFダウンロード(1.1MB)

2013年度
「いのちのゆりかご」

PDFダウンロード(0.5MB)

2012年度
「えがお」

PDFダウンロード(1MB)

2011年度
「ひだまり」

PDFダウンロード(4.5MB)

2010年度
「落ち葉のじゅうたん」

PDFダウンロード(1.7MB)

2009年度
「出来たて、熱っ熱っ」

PDFダウンロード(4.5MB)

2008年度
「だいじょうぶ」

PDFダウンロード(3.8MB)

2007年度
「これではいけない。」

PDFダウンロード(1.8MB)

会社概要

ページトップ

たねやグループ企業情報