「サステナブル滋賀×SDGs」シンポジウムの開催のお知らせ

2015年9月にニューヨーク国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。
アジェンダが、人間、地球および繁栄のための行動計画として掲げた目標が、17のゴールと169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」であり、その取組の重要性が高まっています。
こうした中、基調講演やパネルディスカッション等を通じて、SDGsに対する理解を深めるとともに、取組に向けた機運を醸成することを目的として、シンポジウムを開催します。
国連事務次長補でスイス外交官でもあるトーマス・ガスさん、NHKクローズアップ現代キャスター 国谷裕子さん、滋賀県知事 三日月大造さんとともに、たねやグループCEO山本昌仁が登壇します。是非お越し下さい。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2015年末に期限を迎えた「ミレニアム開発目標」(MDGs)に代わり、2015年9月25日に採択された国連が定めた新たな目標「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)。
2012年から3年にわたって続けられた策定プロセスは、2015年8月2日、政府間交渉の末に合意文書「私たちの世界の変革:持続可能な開発のための2030年アジェンダ」にまとめられました。

申込方法について

日時 2017年6月1日(木)13:00〜16:40(開場 12:00)
場所 ピアザ淡海ピアザホール(滋賀県大津市におの浜1-1-20)
募集定員 400名(申込者優先)
参加費 無料
参加申込方法 お名前、ご連絡先(お電話番号またはメールアドレス)、勤務先または所属団体を、
メールまたはFAXにてお申し込みください。
申込締切 2017年5月28日(日)まで
お申し込み先 滋賀県総合政策部企画調整課未来戦略係
TEL:077-528-3312、FAX:077-528-4830
E-mail:ad0002@pref.shiga.lg.jp

詳しくはこちら

ページトップ