上生菓子 梅雨の里

うつろう季節に寄り添い、
職人がつくりあげる上生菓子は、
味わいも細やかな和菓子の真髄です。
くらしにひととき、和の愉しみを。
雨にけぶる里の風情をあらわしました。
上生菓子 梅雨の里(つゆのさと)
販売期間
6月上旬〜7月上旬
※販売開始日は、各店舗にお問い合わせください。
※販売期間は変更となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
ご購入について
店舗のみの販売となります。
※お取り扱いの無い場合や、完売している場合がございます。詳しくは各店舗までお問い合わせください。
※要予約:3日前まで
※熱量、アレルギー、日保ちは個別に記載

 

ささゆり

“手折る手をとがめるように百合香る”

深緑のなかに見えかくれする仄白(ほのじろ)い笹百合。
匂いたつ初夏の花を薯蕷煉切であらわしました。

価格:
378円(本体価格350円)
熱量:
94kcal(1個38g当たり)
アレルギー:
やまいも
日保ち:
1日

雨

“蛇の目傘そっと見送る梅雨の花”

紫陽花(あじさい)は一雨ごとに花の色を深めていきます。
道明寺と吉野羹の紫陽花を葛でしっとりと包みました。

価格:
357円(本体価格330円)
熱量:
83kcal(1個39g当たり)
アレルギー:
大豆
日保ち:
1日

沢蛍

“沢よりも想いぞふかき恋蛍”

夜の水辺に舞う蛍は、淡くはかなく夢のよう。
黒糖の風味ゆたかなきんとんに金箔を添えました。

価格:
378円(本体価格350円)
熱量:
87kcal(1個35g当たり)
日保ち:
1日

ページトップ