上生菓子 秋の夜長

うつろう季節に寄り添い、
職人がつくりあげる上生菓子は、
味わいも細やかな和菓子の真髄です。
くらしにひととき、和の愉しみを。
秋晴れの里の景色をあらわしました。
上生菓子 晩秋
販売期間
10月上旬〜11月上旬
※販売開始日は、各店舗にお問い合わせください。
※販売期間は変更となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
ご購入について
店舗のみの販売となります。
※お取り扱いの無い場合や、完売している場合がございます。詳しくは各店舗までお問い合わせください。
※要予約:3日前まで
※熱量、アレルギー、日保ちは個別に記載

 

籬(まがき)の菊(きく)

“垣を越え手にする菊は君がため”

籬の向こうに垣間見た一輪の菊の花。
薯蕷煉切でたおやかな菊をあらわしました。

価格:
378円(本体価格350円)
熱量:
101kcal(1個41g当たり)
アレルギー:
やまいも
日保ち:
1日

黄葉(もみ)ず

“野を山を染めゆく秋のひそやかさ”

木々の葉が色づくことを「黄葉ず」と言います。
細やかな薯蕷きんとんで色づく秋をあらわしました。

価格:
378円(本体価格350円)
熱量:
77kcal(1個34g当たり)
アレルギー:
やまいも
日保ち:
1日

稲架(はさ)の里

“稲架掛ける我がふるさとの豊かさよ”

ずしりとおもい稲穂を干す稲架掛けは、秋におなじみの
風景でした。こし餡を包んだ栗しぐれです。

価格:
378円(本体価格350円)
熱量:
79kcal(1個33g当たり)
アレルギー:
卵、ごま
日保ち:
1日

ページトップ