熟練の職人が焼き上げるほんのりあたたかい焼きたてのバームクーヘンを、自然のぬくもりある空間で。
古代から重宝され親しまれた栗材。深い山から切りだした樹でつくるテーブルや椅子、照明など、内装も全て建築家・建築史家 藤森照信氏のデザインです。
バームクーヘンから拡がる新たな発見、笑顔あふれる楽しみの世界をみなさんと共に。

カフェスペースの奥には、人が集う暖炉を中心に大理石の床や栗の古木を使ったテーブルなど贅沢で落ち着いた空間が広がります。
趣異なるデザインに包まれながら上質なひとときを ───。

全て藤森照信氏が手がけたカフェ内装
奥の空間は趣の異なる落ち着いたデザイン
暖炉のあるボックス席(※4名様以上のみ利用できます)

ページトップ