カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
残り少ない夏も涼しく
コンテナショップ | 2016/08/26  09:26
Text : 金嶋みのり(広報部)

ラ コリーナ近江八幡にコンテナショップがオープンして1ヶ月が過ぎました。オープンが夏休みと重なったこともあり、連日たくさんのお客様にお越しいただいています。滋賀県はもとより近隣の関西圏、また東海や関東など遠方からというお客様も。

lc3_8

季節は確実に秋へ近づいているようで、コンテナショップ前の田んぼの稲穂も日に日に重くなり、9月4日には従業員が参加しての稲刈りの予定です。とは言っても、まだまだ残暑厳しい日が続いている毎日。そんな暑い日にぴったりの“おいしさ”の「かき氷」。コンテナショップCHAYAでは4種類の味わいをご用意しています。【Shaved ice】の看板が目印。

lc_9

沖縄波照間産の黒蜜にミルクを合わせ、滋賀県永源寺の自社農園で採れた黒豆きなこをかけた風味豊かな「黒蜜きなこ」。きなこの香ばしいかおりがgood!

lc3_4

芳醇なマンゴーのソースとゴロっとした果肉、杏仁ソースがよくあう「杏仁マンゴー」。マンゴーと餡の意外な組み合わせもばっちり。

lc3_2

メインショップでも桑の葉を使ったお菓子がありますが、その桑の葉の濃厚なソースと桑の葉パウダーをかけた、ほろ苦さが楽しめる「桑の葉あずき」。抹茶よりも柔らかい風味。

lc3_1

果実たっぷりのいちごソースと生クリームをあわせた「いちごミルク」。甘酸っぱいいちごとミルクがよく合います。

lc_10

「かき氷」はご注文を受けてから一つずつ職人が目の前で仕上げていきます。ふわふわの氷の中には全てたねや自慢の餡入り。マンゴーと餡は合うの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、どのお味にも相性ばっちり。器いっぱいの氷は食べ応えも十分です。4種それぞれの“おいしさ”をぜひ味わっていただければと思います。

lc_21lc_14lc4_1


食べるだけではなく、見た目にも涼しさを感じていただければと思い、クラブハリエ社長山本隆夫や若手パティシエらによる氷の彫刻のデモンストレーションを何日かに分けて行いました。コンテナショップが挑戦の場という事もあり、日々練習している技を披露する事に。ノコギリやノミなどを使い、大きな氷の塊を削ったり掘ったりして形を作っていきます。

lc2_2lc2_4lc2_5

普段なかなか見る機会のない氷の彫刻に大人も子どもも興味津々。子どもたちは氷のかけらを手に取って、冷たさも楽しんでいました。

lc2_6lc3_6lc_6

山本は日本代表メンバーの一員として、来年1月にフランスのリヨンで行われるクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの本戦へ出場いたします。世界大会優勝へ向けて日々練習と準備を進めています。

lc3_5


稲穂が黄金色にみのり、季節はどんどん変わっていきます。秋になれば、「かき氷」に代わって「ぜんざい」が登場予定です。色んな“おいしさ”を提案するコンテナショップ。これからもどうぞお楽しみに!


ページトップ