Loading...
  1. トップ
  2. カステラショップができるまで(1)

ラ コリーナ日誌

カステラショップができるまで(1)

Text : 國領美歩(広報部)

  • #カステラショップ〈栗百本〉
  • #藤森先生

ラ コリーナ近江八幡に新たにオープンするカステラショップ〈栗百本〉。そのオープンを前に、栗百本ができるまでの様子を写真を中心にご紹介していきたいと思います。 栗百本とは、その名の通り、栗の木を100本以上!とにかくたくさん使ったお店です。建物だけでなく、店内で存在感が際立つ柱や記帳テーブル、併設するカフェでみなさまにお使いいただく机や椅子も栗材です。 建築史家・建築家の藤森照信先生がデザインする家具をつくってくださるのは、地元近江八幡の家具屋さん。木そのものの生命力や個性を生かしたオリジナルのオーダーに、真摯に向き合ってくださっています。 カステラショップ<栗百本>にお越しいただいた際には、机や椅子にもぜひ注目してみてくださいね! 藤森先生と社長自ら長野県の山に入って選んだ栗の木たちは、一本として同じ形のものはありません。 太さや曲がり方、色合いや肌質まで本当に個性的で、一人として同じ人がいない私たち人間と同じなのだと、自然の摂理を感じさせてくれます。 社長が押した「栗百本」の焼印も、みなさまをお迎えできる日を心待ちにしています。

(2016/4/20)