カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
さらなる飛躍の年へ
コンセプト | 2019/01/02  17:46
Text : 社会部広報室

明けましておめでとうございます!
平成最後の年が幕を開け、新たな気持ちで各地でお客様をお迎えできることを大変ありがたく思っています。

昨年2018年もたねやグループにたくさんのご愛顧をいただき本当にありがとうございました。
私たちの拠点ラ コリーナ近江八幡には、年間300万人を超えるお客さまにお越しいただき、日本全国、また世界から多くの人々が集う場であれたことに大きな喜びを感じました。
今年もここ、ラ コリーナ近江八幡から世界へ。みなさまと共に歩みを進めていけたらと思っています。
※たねやグループCEO山本昌仁の新年のご挨拶はこちら

清々しい新年。今日はあいにくの雨模様の近江八幡でしたが、ラ コリーナ近江八幡には多くのみなさまにお越しいただき、活気あるスタートを迎えさせていただきました。

オープン前の店内では年初めの朝礼が行われ、ラ コリーナでともに働くスタッフ一同が円になり顔を合わせました。各リーダーが今年の抱負を述べ、みんなキリリと引き締まった表情です。

「昨年もたくさんのお客様にお越しいただき、今年もさらに“また来たい”と思っていただけるようなラ コリーナにしていきましょう。そのためには、スタッフ一人ひとりがお客様に喜んでいただけるために何ができるかを考えて行動していくことが大切です。今年もみんなで頑張って行きましょう!」
と明るい笑顔で呼びかけるのはメインショップの宮川店長。

ラ コリーナ洋工房の山本スーシェフは「“お客さまに美味しいお菓子をお届けする”ということを第一に、今年もみんなで助け合ってやっていきましょう!」と、それぞれの持ち場でお客様をお迎えする心構えを確認しました。

店内外も迎春の装い。“円満”の意味が込められた鏡餅や素朴な美しさの山野草もみなさまを歓迎しています。

久しぶりの帰省で大勢が集まった家族団らんのひと時に、また大切な友人との再会に…など、お正月の様々な場面でお菓子を通して幸せをお届けできますように。
願いを込めた縁起のいい迎春仕様の商品も多数そろえ、みなさまをお迎えいたします。

2019年は平成から次の元号へと、新しい時代を迎える年でもあります。
世の中が大きく変化していく中で、変わりながら進化をしていくことと変わらずに守り継ぐもの。そのどちらも、ここラ コリーナから発信していきたいと思っています。
ラ コリーナは私たちの思い、考えを表現する場でもあります。ぜひ今年もたねやグループの“今”を体感しに、ラ コリーナへお越しください!
さらなる飛躍の年へ。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ページトップ