Loading...
  1. トップ
  2. 伝統を知る~近江八幡のたいまつ

ラ コリーナ日誌

伝統を知る~近江八幡のたいまつ

Text : 広報室

  • #サステナビリティ
  • #たいまつフェス

  滋賀県近江八幡市では毎年3月から5月にかけて市内各地で、200基を超える松明(たいまつ)を結い、火を放って神様へ奉納する火祭りが行われます。 1000年の歴史を持つ近江八幡の伝統文化。 しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で各地の火祭りは、大幅に規模縮小や中止となりました。


伝統のたいまつについて知っていただきたいと、ラ コリーナ近江八幡では毎年秋に「たいまつフェス」を開催しています。しめ縄づくりやミニたいまつ作りなど、体験イベントも行っていましたが、今年はフェスの開催を断念いたしました。 そんな中、お客様に近江八幡ならではのたいまつを見ていただきたいという思いから、地元保存会や地域の方々のご協力を得て10月下旬にたいまつを結っていただきました。 各町それぞれの特徴あるたいまつをご紹介いたします。

白王町(しらおうちょう)


北之庄町(きたのしょうちょう)


島町(しまちょう)


千僧供町(せんぞくちょう)

地域の方と共に長年大切に守られてきた"たいまつ文化"を継承・発信をしていきたい。 ラ コリーナで近江八幡の伝統文化であるたいまつに触れて頂き、また近江八幡を訪れたいと思って頂きたい。 そんな願いをこめて私たちはラ コリーナ近江八幡で「たいまつフェス」を開催してきました。


ラ コリーナ近江八幡にお越し頂いた際は、地域の方に結い上げて頂いた"たいまつ"をぜひご覧下さい。 来年はいつも通りの「たいまつフェス」が開催出来る事を願いつつ、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。 ※11月下旬までの展示予定(たいまつの状態により早めに展示終了する場合があります)  


▼過去の「たいまつフェス」の様子もご覧ください

【2019年】
“たいまつ” が「結」もの 〜たいまつフェス2019〜
伝統文化"たいまつ"が「結(むすぶ)」もの

【2018年】
たいまつフェス2018 たいまつエキシビション!

【2017年】
「たいまつフェス2017」開催!(11/5まで)
 たいまつフェス2日目
 たいまつフェス3日目

【2016年】
〈たいまつフェス2016〉始まりました!
〈たいまつフェス2016〉にぎやかに盛り上がりました!