Loading...
  1. トップ
  2. クラブハリエからチョコレート に懸ける “真”の思い

ラ コリーナ日誌

クラブハリエからチョコレート に懸ける “真”の思い

Text : 社会部広報室

  • #イベント
  • #クラブハリエ
いよいよバレンタインの時期に突入です。 想いを寄せている相手や恋人だけでなく、友人や家族へ気持ちを伝える日、また近年では自身のご褒美としても広がりをみせるバレンタインデー。今回の日誌は、クラブハリエからチョコレート に懸ける “真” の思いについてお届けします。
昨年11月、東京にてクラブハリエバレンタイン2020の商品を各メディア向けにご紹介させていただきました。 社長兼グランシェフの山本からはバレンタインへの思いや子どもの頃に食べたお菓子で今でも大好きな誰もが知っているチョコレートへの思いを伝えました。 コンクールでの優勝経験をもつパティシエたちの高い技術力が光る、“ボンボンショコラ” は今期ラインナップを一新。 チョコ工房の原田よりこだわりや食べたときに感じてほしいポイントなどを説明。 いろんな味を試していただけるよう、全部で34種類の “ボンボンショコラ” をご用意しました。
1月8日・9日、ラ コリーナ近江八幡の本社でバレンタイン催事店舗の店長らが参加するスタッフ研修を行いました。 チョコ工房の原田から催事で販売するチョコレートの “作り手の思い” を聞きました。作り手のこだわりやポイントを理解し、商品ひとつひとつを試食。この研修で、チョコレートへの思いを皆様にお伝えする準備が整いました。
クラブハリエ グランシェフ山本からのメッセージ 『クラブハリエの強みは  “チームワーク” 。 今年の “ボンボンショコラ” はバリエーションを増やし、いつもの倍の量を作ったんです。それは “技術力の高い職人” が揃っているからこそ出来ることなんです。ぜひ、自分に合う一粒を探してみてください。 僕が伝えたい思いは “本来の美味しさを知ってもらいたい” ということ。 “職人たちの思い” と、“本当に美味しいチョコ”。この2つが揃わないとクラブハリエのお菓子は世の中に出せないと思っています。 クラブハリエのバレンタイン2020は “ボンボンショコラ”。 ぜひ、僕たちの思いが皆様に伝わりますように… また、この一粒のチョコレートから幸せなひと時となりますように...』

                                         山本隆夫


1/15よりバレンタインが始まりました! 自信を持って皆様にお届けする、クラブハリエからチョコレートに懸ける “真” の思い 。ぜひ、大切な方へ思いを伝える “カタチ” としていかがでしょうか。 お待ちしております! 〈催事店舗と会期〉 ・神戸大丸:1/15(水)〜2/14(金) ・JR名古屋髙島屋:1/17(金)〜2/14(金) ・池袋西武:1/18(土)〜2/14(金) ・うめだ阪急:1/22(水)〜2/14(金) ・京都髙島屋:1/22(水)〜2/14(金) ・サロンデュショコラ:1/27(月)〜2/2(金) ※過去のバレンタインは カカオから広がる夢 一粒のチョコレートに思いを込めて。 今年のバレンタイン、始まりました!