Loading...
  1. トップ
  2. ラ コリーナ産の素材をお菓子に ~生姜ショコラ~

ラ コリーナ日誌

ラ コリーナ産の素材をお菓子に ~生姜ショコラ~

Text : 桂浩子(広報室)

  • #キャンディーファーム(農藝)
  • #ラコリーナ
  • #クラブハリエ

ラ コリーナ近江八幡でつくった生姜(しょうが)を蜜漬けにし、チョコレートでコーティングした「生姜ショコラ」は2023年の新商品。さわやかな生姜の辛味とチョコレートのほろ苦さをお楽しみいただけるバレンタイン限定の一品です。

開発が始まったのは2021年春のこと。
「ラ コリーナで収穫した生姜でお菓子が作れないか?」というクラブハリエ グランシェフ山本隆夫の一言がきっかけでした。

ラ コリーナではキャンディーファームが中心となってお米や野菜づくりを行っています。生姜は長年栽培している野菜のひとつ。これまでも収穫した生姜は冬限定のホットジンジャーに使うなどしていましたが、お菓子の素材にするのは今回が初めて。

キャンディーファームのスタッフによると生姜は初夏に植え付け、秋から冬にかけて収穫するのだそう。種生姜を植えた回廊前の畑では雑草を生えさせながら土づくりをしている段階だったため、栽培に苦労したと語っていました。

「生姜ショコラ」の開発は2021年の秋から本格的に始まりましたが、生姜の蜜漬けは蜜で煮込み、少しずつ糖度を上げていくため完成まで7~8日ほどかかります。コツコツと試作をくりかえし、生姜の食感と辛味を活かしながらシェフが理想とする糖度を見つけることができました。

開発を担当したシェフからのメッセージ
「キャンディーファームの方たちが育てた生姜を使うことで“一から作っていった”という思いの強いお菓子になりました。生姜とチョコの相性をお楽しみいただけるように仕上げているので、ぜひ食べていただきたいです」

バレンタイン限定の「生姜ショコラ」は1月29日よりサロン・デュ・ショコラ 東京で、2月1日からはジェイアール名古屋タカシマヤ、ラ コリーナのギフトショップでもお求めいただけます。